SM変態LOVERS

キーワード検索

SM・調教体験談一覧 寝取らせ・寝取られ体験談

彼女を巨根中年に寝取らせた瞬間に起きた事-寝取られ調教体験談

知りたくなかった

この体験談はたった 6 分位で読めます

寝取られ告白

僕の彼女は今、目の前で喘いでいます。
こんな状況にとんでもなく興奮してカメラを回している僕。
出会い系で募集した今日会ったばかりの男性を受け入れて絶頂を繰り返す彼女ですが、寝取らせプレイなんてするのは初めてのはず。

百合香「んぁぁっ!気持ちい、もっと激しく、イクっ、もっとぉ!」
男性は完全に僕のことを忘れている様子で腰を振っています。
カメラを回しながらオナニーしてしまう僕の方が変態なのでしょうか。

百合香とは付き合って3年目になります。
年上の僕に甘えてくる彼女はとても可愛らしく、セックスは毎日のようにしていました。
しかし、それでは満足できていないと感じはじめていた最近。
僕「あのさ、寝取られて欲しんだけど」

そういったのはつい昨日です。
昔から寝取らせもののAVが好きで、これを見ると無条件に勃起して何度も射精したくなりオナニーをしていた学生時代。
あの頃は勉強と部活で彼女どころではありませんでしたが、今なら仕事も落ち着いて余裕もある。

なにより彼女がいるこの状況を使わない手はない、と欲望に素直になった僕です。
百合香は戸惑っていましたが「頼まれたら断れないから」と笑ってくれました。
嫌われても仕方ないと思っていたので少し意外な反応です。
きっと彼女は友達がいないので僕に依存しているのは分かっていました。

1ヶ月妊娠しなければ男に戻れる話

意外な反応を見せた彼女

出会い系サイトに登録し、百合香の下着写真をプロフィールに設定して寝取られたいと投稿。すると次々にメッセージが届き、その中でも出来るだけ経験の少ない童貞を選ぶことに。
興奮して生ハメ、中出しで彼女はイってしまうというシチュエーションを作りたかったのです。

実際に会った男性は清潔感はあったものの、陰キャと言う感じでおどおどしていました。
3人で入れるホテルに入室し、早速カメラを回して2人のプレイを見物。
心なしか百合香はいつもより大胆に男性を誘惑。
ソファの上でキスしながら手コキしているところなんてもう最高です。

百合香「今日は私の全部を好きにしていいんだよ?どうしたい?なんでも言って…」
そういう間にも彼のズボンを脱がし、言い終わるとフェラが始まります。
少しアップでその様子を撮影し、カメラを見ながら笑顔になる彼女。
じゅぽじゅぽと唾液多めのフェラを見ながら、僕も勃起してしまいました。

男性から「彼氏さん、ほんとうにいいんですか?」と言われますがもちろんなんでもしてくださいと返答。
百合香もノリノリで「もう入れちゃうよ…」とソファの上で腰を他人棒に沈めます。
背徳感でゾクゾクとしながら、性的興奮は最高潮。

僕にはしたことのないグラインド騎乗位で「イっちゃう、ごめん、イクっ!」とカメラの前で大絶頂。
それでも腰は止まらないようで、もしかしたら彼女の方にも寝取られ性癖があったのかもしれません。

PCMAX

まさかの寝取られ性癖?

ベットに移動し、今度は男性側に腰を振ってもらう番。
童貞さんなのでたどたどしい腰振りでしたが百合香はイってから敏感になっているようで喘ぎまくりです。
百合香「お口が寂しいよぉ…フェラしたい…来て…」

カメラをぶれないように固定して、へこへこ腰を振っている彼の近くに行き、3Pになります。
男性がそろそろ射精しそうなのが分かると僕のモノを口から外して「そのまま出してぇ!」
と中出しおねだり。

これにはさすがに驚いた様子でしたが、もはや腰は止まりません。
女の子のような声を出して男性が百合香の中で果てました。
ビクンビクンンと痙攣し、精子を子宮で飲んでいるようなそんな下腹部の動き。
こうして初の寝取られが終わり、男性は満足そうに帰っていきました。

もちろんこの後は僕の番で、フェラされてからずっと勃起しっぱなしのモノをズボっと挿入。
他人の精液と百合香の愛液でヌルッヌルッのおまんこを堪能し中出し上書き。
百合香「私、これ好きかも…はまっちゃいそうだよ…」

すべてを変えた巨根の寝取られ

まんざらでもない様子だったので、次の休みも同じように募集して寝取ってもらうことになりました。
そして次の相手は…45歳のおじさんでした。
私たちが先にラブホに入り待っていたのですが、若干百合香の緊張が伺えます。

インターホンが鳴り扉を開けると、そこには予想通りのおじさんが立っていました。
カメラを回す間もなく彼は脱ぎはじめ、そのサイズに2人とも驚きを隠せません。
本当に大きかったのです。
百合香「おじさん、凄い大きいですね…こんなの入るかな…」

そう言いながらも百合香の顔は赤らんでおり、やる気満々のようでした。
ここで始めて彼女のCカップ美乳をペロペロ舐めてもらい、撮影開始。
おじさんは僕のことなんか意に介していない様子でセックスを進めていきます。
パンツだけの姿になるといつもよりも濡れているおまんこの様子が分かるくらい濡れている。

匂いを楽しむように下着の上からクンクンしたりマンスジをなぞったりといやらしい愛撫が続いていき、ベットの上でパンツをずらして正常位で生ハメ。
百合香「なにっ、これぇ!だめ、こんなの、突かれたら、私…」
おじさんが腰を打ち付けるたびに喜びの声をあげ、気が付いたら涎をたれながらしながら喘いでいるではありませんか。
おじさんの「もう出るっ!」と言う言葉と同時にピストンが早くなりかなり奥まで挿入した状態で中出し。

その後も抜かずにガンガンと腰を動かし、合計3回の射精を1時間くらいで終わらせおじさんは帰宅。
いつもなら僕が抱くところですが、今日はそんな気になりませんでした。
それからです、百合香の様子がおかしくなったのは。

同居していたのですが、僕が仕事の日で彼女が休みの場合は毎朝出かけるようになりました。
もしや浮気か?そう考えた僕は彼女に嘘をつき、後を追うことに。
男と会っていたのは確かですが、相手はあのおじさん。
20㎝越えの味が忘れられなかったのでしょう。

寝取られ経験の行き着いた先

ホテルから出てきたところで僕が出ていき話を聞くと、僕の予想通りでした。
家に帰ってからも百合香はあのおじさんがどれだけいいかを熱弁して、許してほしいとすら言う始末。
ならハメ撮りしてこいと話すと、今日は泊りでハメ撮りするからと家を出ていきました。

深夜2時頃に連絡が来て、添付ファイルを再生するとそこにはアへ顔で感じまくる百合香の姿。
百合香「このおちんぽぉ、もう、離れられないよぉ…ごめんねぇ、これ、しゅきなのぉ…」
トロンとした目で完全に寝取られた彼女を見て僕は最高に興奮しました。

僕が見たかったのはこれです。
好きな人がいるのにセックスの快感に勝てない、このシチュエーションこそ僕が求めていたもの!
しかし1カ月もすると飽きたようで、違う人を探してほしいと言ってきました。

それからもう何人の男に抱かれたか分からないくらい、寝取られを経験した百合香。
僕たちの関係は何一つ変わっておらず、近々婚約する予定です。
やはり愛情とセックスは別物なのでしょうか?
お互いが幸せならこんな形の愛もいいのではないかと僕は思っています。

百合香には内緒にしていますが、僕も他人の彼女を寝取っているんですよ?
同じく出会系で募集して、彼氏の前で彼女をイかせる。
これもまた興奮するんですが、百合香が寝取られるほどの興奮がないのが残念です。
DVDを発売できるくらいに寝取らせハメ撮りはたまり、僕のオナニーのおかずになっているのが現状。

これを見ながら百合香とセックスすることも多いです。
皆さんは僕たちのことをどう思うのでしょうか?
受け入れてくれる人は少ないと思いますが、同じような癖を持っている方の励みになればと思っています。

ただ…これが成立しているのは百合香自身が変態で寝取られに興奮するという点が大きいかと思います。
いいパートナーと出会えて、僕は幸せです。

TABOO

-SM・調教体験談一覧, 寝取らせ・寝取られ体験談
-, , ,