SM変態LOVERS

キーワード検索

SM・調教体験談一覧 寝取らせ・寝取られ体験談

ネカフェオナを鬼畜男に見られ性奴隷になった私-調教体験談

知りたくなかった

この体験談はたった 7 分位で読めます

鬼畜男との出会い

旦那と結婚して早5年が経ちました。
毎日のようにエッチしたいとせがんでくる旦那。
いや、こう書くと旦那から誘ってきているみたいですね。
実際は、私から誘うのです。

私たちが結婚したのは20歳の時。
付き合ってから結婚するまで3か月ということで、周りからは子供が出来たから結婚したのでは?と散々に言われました。
違うんです。

旦那と結婚した理由、それは身体の相性が異常なほどいい。
私は昔からいじめられるような乱暴なエッチが大好きでした。
初めて見たエッチな本が拘束プレイのSM物だったことが原因でしょうか…
そんな性癖なので学生時代は彼氏が出来ても満足したセックスなんて夢のまた夢でした。

旦那に出会ったのはネットカフェです。
露出の癖もあるのか、その頃の私はネットカフェで声を押し殺してオナニーすることにドハマりしていました。
その日もいつものように、トロトロになったおまんこをいじりながら声我慢しながらオナニー。

土曜日の日中だったので私のブース両隣とも人がいました。
もう少しでイケる、段々指が早くなりいやらしい音がブース内に響いていたその時。
ガラガラと私のブースのドアが開き、目の前には同い年位の男性。
そこで私は恥ずかしさより興奮が勝っており、そのまま彼をブースに引き入れて誘惑しました。

ネットカフェじゃ思いっきり犯してあげられない、と耳元で言われたときにはそれだけでイってしまうのではないかと思うくらい大興奮。
歩いて10分ほどの距離にあるラブホに入り彼のプレイが始まりました。
部屋についてドアが閉まるなり、バックハグされて服の上からの手マン。

泥濘の底で夢を見る

虜にされた巨根調教

彼は焦らし方をよく知っており、私が履いていたスキニーが染みになるくらい焦らしてきました。
もちろんその間私は何度も絶頂をし「こんな程度でイクなんて雑魚まんこ」と言われて頭がとろけてしまいそうでした。

そうです、こういう風にののしられながらセックスをすることが好きなのです。
彼氏という存在だとどうしても優しくされてしまう事が多い。
でも彼は、私のオナニーを目撃した赤の他人。
スキニーを脱がされ下だけ裸にされてベットで四つん這いになる私。

これでも充分気持ちいいのに、彼のモノが挿入された瞬間電撃が走りました。
とにかく太い、硬い…
ひぃひぃ言いながら避妊をしていないことも忘れて「もっと激しくぅ」とおねだりをしていたことは覚えています。

結局一晩中、朝になるまで彼に焦らされいじめられ中出ししまくり。
私の方が離れられなくなってしまい、彼に交際を申し込みます。
しかし、この時彼女がいたようで返事は少し待ってほしいと言われてしまい、返事が来たのは2日後。

あの時のセックスが忘れられない、あんなに性癖を理解してくれる人は君しかいない。
そう言われたのです。
お互い仕事をしていたので会う時はいつもラブホテルで、朝まで調教セックスを繰り返し仕事に行く時間にはもうくたくた。

PCMAX

クリピアス調教開発

2週間ほどで新居に2人で引っ越し、そこからは口にパンツをつっこまれてセックスをする毎日。
私は喘ぎ声も大きければ、潮吹きも引かれるくらいしてしまいます。
休みの日にはシーツを洗いながらお風呂場で立ちバックをされながら首絞めセックス。

お風呂に反響する喘ぎ声と、首を絞めたときのアソコの締まりが大好きだと言う彼。
この人となら結婚できるかも、そう思った私は思い切って結婚を提案します。
2つ返事で快諾してくれてその足で婚姻届を出しに行きました。
挨拶に行ったのはその後だったので怒られたのは言うまでもありません。

「結婚指輪の代わりに、クリピアスをしてくれないか?」
こんなことを真顔で言う人です。
でも私はそれがたまらなく嬉しかった。
この人の物になった、性奴隷のように扱われ、他の男は見向きもしない。

最初に読んだエッチな本の内容にそっくりだったからです。
クリにピアス穴を開けたときは気持ち良すぎてどうにかなってしまうかと思いました…
痛いことがこんなに気持ちいい、私はやはりドMだと確信した瞬間です。
ピアスはシルバーのシンプルなものですが、クリが勃起するだけでイクようになっていまいました。

それを分かっている旦那は、服を着せたままキスとなぞるだけのソフト愛撫で私をイかせてくるのです。
2人で外出しているときも、運転している彼が助手席の私の股間をまさぐるとそれだけでイってしまう私。

とにかく興奮したプレイは妹が自宅に遊びに来た時の事。
妹は現在高校二年生。
あの時は確か中学生を卒業するかしないかくらいだったかと思います。
もちろん性的な事にも興味がある年齢。

妹の前で調教されて狂ってしまう

私はキッチンに立って夕飯を作っていたのですが、後ろから「俺もなんか手伝うから」とパンツに手を突っ込んできて、私のアソコをまさぐってきました。
カウンターキッチンだったので妹はこちらをちらちら見ながら、完全にバレていたと思います。

段々と行為はエスカレートしてきて、最終的には立ちバックでガンガン腰を振られて「だめぇ、イっちゃう!」と声すら出ていました。
妹は顔を真っ赤にして気まずそうでしたが、
旦那は「お姉さんでもあれだけ感じるから君にも才能があるかもしれない、夜はもっと近くで見てごらん」とそういったのです。

もちろん断るものだと思っていたのですが、
妹と一緒に入浴中「お姉ちゃんのアソコのピアスも気になるし、勉強したいからセックス見たい」とノリノリです。
妹が見ている中、私はいつものようにおねだりしてセックス開始。
「おまんこが疼いて仕方ないの…あなたのおちんちんでこれ、直してぇ」

我ながら恥ずかしいセリフですが、これがいつもセックスをおねだりするときのセリフなのです。
この時ばかりはすでに興奮していたので、自分から全裸になり、
旦那の太くて硬いモノを口に含むだけでクリが勃起して絶頂。

近くで見ていた妹は息を切らしながらじっくり見ていました。
いよいよ挿入するという段階。
妹をベットに寝かせその上に私が四つん這いになり、バックからの挿入。
お尻をバチン!と叩かれるのがいつもより気持ちよかったことは言うまでもありません。

気が付くと妹は私の感じている姿を見ながらオナニーをしているではありませんか。
何度も絶頂する私を見ながら妹もイったようで、旦那もかなり興奮していました。
妹に見られながらするということが背徳感もあり、私の性癖にぶっ刺さることになったのだと思います。

かといって旦那が妹に手を出すこともなく「やっぱり君以外とセックスするなんて考えられない」と鬼畜なプレイをしていた男とは思えない優しい言葉。
まだ五年しか経っていませんが、浮気の気配すらありません。
だって休みの日は朝から晩までセックス。

寝取られ調教の依頼

私が生理の時も変わりません、ただ挿入がないだけで。
ごみ捨てに行くにも遠隔ローターを突っ込まれて、振動MAXで外出。
人がいるとそれだけでイってしまいきっと何人かの住人はバレていると思っています。
旦那曰く、
もしそいつらに襲われたら動画にとってそれを見ながらセックスしようと寝取りはいいようです。

なんだかよくわからない、とっても優しくて自分は浮気する気ないのに私が寝取られるのは興奮する。
この人もこういった性癖で苦労してきたのだろうなぁと同情してしまいます。
そして、寝取られるときは割と早くやってきました。

旦那を見送った後、買物に行こうと玄関を出ると隣の大学生に声をかけられます。
「奥さん、ゴミ出しの時いっつもローターいれてますよね…」
子宮がキュンとうずいて、買物どころではなくなりました。
その後は彼の部屋で、クリピアスを舐められまくり生ハメされて中出し。

大学生ということもあって体力は十分で、サイズは旦那に及びませんが抜かずの3発というやつを初体験しました。
もちろんハメ撮りもして、帰ってきた旦那に見せるとこれまた大興奮。
それを大画面で流しながら、同じように旦那へフェラして同じ体位で挿入。

寝取られ調教の結果・・・

太いアレがメリメリ入ってくると寝取られたことを思い出しながらもこれには勝てない、とより一層激しくイってしまいました。
実はこれを書いているのには理由があります。
旦那は長期出張に行ってしまい、帰ってくるのは1か月後。

少しでも寂しさを埋めるために、帰ってきたらして欲しいプレイも考えながらまとめています。
隣の大学生君との関係は、2日前から再開しハメ撮りは旦那に都度送信。
「帰る頃には彼が好きになってるんじゃないか?」と言われましたがそれはありません。
大学生君はとにかく素人童貞のようで中途半端なのです。

拘束プレイ、野外プレイ、遠隔ローターを使ったお散歩…
旦那が帰ってくるまでやりたいことを考え尽くし、全部やってもらうというのが今の目標なんです。

デジカフェ

-SM・調教体験談一覧, 寝取らせ・寝取られ体験談
-, , ,